ネットでも野村證券!その充実したサービス内容をご紹介

野村證券はネット取引にも強い


それでは知ってスッキリ!野村證券について見ていきましょう!


国内最大手の証券会社として名を馳せている野村證券。みなさんも名前はよくご存知ですよね。
では実際に野村證券で取引をされたことがある方はどれだけいらっしゃるでしょうか。近年は、ネット証券が普及し
インターネット上で取引をするケースが増えてきています。そんな中、老舗の野村證券がどのようなサービスを
提供しているのか、気になりますよね。今回は野村證券の魅力的なサービスをご紹介します。


 

自宅で取引ができちゃう!野村ホームトレード


はじめに、野村證券の中でもしっかり覚えていただきたいサービスが野村ホームトレードです。野村ホームトレードは
本・支店口座を開設している人向けのインターネット取引システムです。野村證券はもともと店舗で取引する
証券会社として発展してきましたが、手数料が高いというデメリットがありました。その点を改善するために
作られたのが野村ホームトレードです。もとは店舗取引の延長で開始されたものなので、基本的には
本店や支店などに口座を開設します。この野村ホームトレード、大きく2つのメリットがあります。
1つ目は、店舗で取引するより手数料が安いという点。2つ目は、通常のネット証券と違い、今までのように店舗に
相談に行くことができる点ですね。私の身内が実際に野村ホームトレードを利用していますが、完全なネット証券と違って
直接人に相談できる点が良いと言ってました。確かに、誰かに相談すれば安心しますよね。やはりネットで完結させず
人も関わってくる点が一つの魅力と言えますね。




サポートが充実!野村ネット&コール


続いて、野村ネット&コールについて説明します。野村ネット&コールは、先ほど説明した野村ホームトレードと
同じようなサービスですが、よりインターネットに特化させたものが野村ネット&コールです。完全にインターネットで
取引をする前提でつくられたサービスなので、野村ホームトレードよりも手数料が安く設定されています。
メリットとしては、電話サポートがしっかりしていることです。取引方法やツールの使い方、
さらには市況に関する質問にも答えてくれるので、利用者からは評価が高いようです。
実際に野村ネット&コールを利用しているわたしの友達が「いざという時に電話越しで何でも答えてくれるから安心だよ」
と言っていました。何かあったら電話でという安心感は利用者としては心強いですよね。




取引前に知っておこう!野村證券の注意点


さて、ここまで野村證券が提供するサービスの良い話をしてきましたが、もちろん良いことばかりではありません。
取引を行う上で知っておかなければならないこともあります。それはズバリ!手数料が高いことです。
大手ネット証券の間ではどれだけ手数料を安くできるか火花を散らしている状況です。そんな中、大手証券会社は
大手ネット証券と比較しても手数料が高く設定されているところがほとんどです。しかし、わたしは手数料が高くても
電話サポートや直接相談に乗ってくれる点を考えると野村證券をおすすめします。いつになっても投資というものには
不安がつきものです。自分一人でやるよりも専門家の知恵も交えながらやっていくことでより成果が出やすくなります。
みなさんもぜひ、野村證券の安心できるサービスを駆使して取引をがんばってくださいね。

まとめ


いかがでしたでしょうか。インターネット上でのやり取りが当たり前になり、今後はよりネットを生かしたサービスが
提供されると思います。またその都度情報を発信していこうと思いますので、楽しみにしててくださいね。




商品一覧

商品詳細

Cheerful bearded young businessman sitting and holding dollars in office