これだけは知っておこう!野村信託銀行を使いこなすために

野村信託銀行を使いこなすには


それではさっそく、野村信託銀行を見ていきましょう!


資産運用の際、資産家の多くが利用していると言われる野村信託銀行。
利用者のほとんどは、インターネットバンキングの野村ホームバンキングを利用しているようです。
とは言っても、定期預金の金利や野村信託銀行のサービス取引などで必要になる金融機関コードなど
意外と使いこなすためにはいろんなことを知っておかねばなりません。
そこで今回は野村信託銀行を使う上で、絶対にこれだけは知ってほしい!という内容をまとめてみました。

野村ホームバンキング口座開設方法や会員サービスは?


野村信託銀行は法人はもちろんのこと、個人でも口座を開設することができます。
ただ、普通の銀行とはちょっと手順が異なるので、詳しくご説明していきます。
野村信託銀行の口座を持つためには、まず野村證券の口座を開設する必要があります。
野村證券のサイトにアクセスし、口座開設から「ホームトレード」を選びましょう。
まずここで、開設まで1~2週間程度かかりますので覚えておいて下さい。無事に開設できると、
キャッシュカードと書類が郵送されてきますので、それに従って野村ホームトレードにログイン。
いよいよ、今度は野村信託銀行の口座開設をしていきます。上部のタブにある
「契約更新/手続き」から「野村信託銀行 普通預金口座開設申込」をクリック。
たったこれだけ!ついに野村信託銀行の口座開設が完了です。

野村ホームバンキングを利用するメリット


野村信託銀行の口座開設が完了すると、「野村ホームバンキング」という
ネットバンキングも利用できるようになります。個人でも野村信託銀行の口座を作れるのはわかったけど、
わざわざ使うメリットはあるの?そう思っている方も多いと思います。
実は、野村信託銀行の口座を使うと、月に10回まで振込手数料が無料になるという特典があるんです。
しかも、野村信託銀行同士はもちろんのこと、他の金融機関への振込も無料!最近では、他のネット銀行でも
振込手数料を無料にするところが増えていますが、できても月1回までというのがほとんど。
ネット通販やオークション、公共料金の支払いなど、何かと振込する機会も多いですよね。
毎月10回も無料で振込ができてしまいます。
金利も、普通預金だと0.02%、1年以上の定期預金で0.1%と高いのも魅力ですね。
野村信託銀行には便利な3つの相続サービスがあります。遺言書作成のアドバイスから
保管や執行までをサポートしてくれる遺言信託。相続税の申告や名義変更などの面倒な業務を
サポーチしてくれる遺産整理業務。そして長年培った資産運用のノウハウを生かした
資産継承計画サポートです。万が一に備えて準備はしたいものですが、
「遺言書の作成方法がよく分からない」ですとか「資産の分配はどうしたらいいんだろう?」
などの疑問はつきもの。そんな時には是非野村信託銀行の相続サービスを活用してみるといいですね。



野村信託銀行のWebプラスローン


野村信託銀行にはもう一つ特徴的なサービスがあります。それが「野村Webプラスローン」です。
ウェブから申し込みができたり、借入限度額が1億円までと目立つところもありますが、
ローンのシステム自体は、他の金融機関と大きくは違いません。
では一体何が違うのかというと、野村Webプラスローンは有価証券を担保にすることができるのが
最大の特徴です。資産運用のために株式投資などをしている方も多いと思いますが、
それらを担保にローンを組むことができるので、ローンの額を減らすために
資産を取り崩したりする必要がありません。一言で言えば、投資で資産を増やしながら
お金を借りることができてしまうんです。家やマイカー購入など、大きな資金が
必要になる場面でも効率よく資産運用ができるのは、野村信託銀行ならではのサービスだと思います。

まとめ


いかがでしたか。一見すると私たちにはあまり関わりのないように感じる野村信託銀行ですが、
実はお得に振り込みができたり、投資をしながらお金が借りられたりとメリットがたくさんあります。
口座開設はもちろん無料でできるので、ぜひ持っておくことをオススメします!

野村信託銀行お取引情報




商品一覧

商品詳細

MOSCOW, RUSSIA -  AUGUST 16, 2013: Passenger studying an information board at an airport checking on the details of the flight, view from behind in Moscow airport Domodedovo