自動車保険ならコレ!三井ダイレクト損保が選ばれる理由

 

車を購入したら必ず入る自動車保険。各社によって提供するサービスは様々ですが、インターネットが発達し、その利便性からインターネットを使ったサービスがどんどん普及してきている現在。そんなインターネットを使用することでお安くかつ便利なサービスを受けられる自動車保険、それが三井ダイレクト損保です。今回は、そんな三井ダイレクト損保についてご紹介しましょう。

安さ重視!三井ダイレクト損保の自動車保険

Teenagers with car

三井ダイレクト損保の自動車保険はダイレクト型(通販型)なので代理店がありません。

そのため保険料が安く設定されています。

同じネット型の業者と比較しても安く設定されているため、

少しでも安い保険を選びたいなら三井ダイレクト損保がおすすめです。

わたしの会社の同僚が実際に三井ダイレクト損保を利用していますが、

やはり安いという点で加入したとのこと。

保険って高いイメージがあるので、やはり安いところに魅力を感じますよね。

では、安いのはいいけど実際のサービス内容はどうなの?

と疑問思われた方、今からそのサービスの説明をしましょう。

いざという時も安心!三井ダイレクト損保のロードサービス

a

車に乗るものの宿命として、常に事故と隣り合わせであることは言うまでもありません。

もちろん事故を起こさないに越したことはありませんが、

いざ事故が発生してしまった時って、

最初はパニックになって心が落ちつかないですよね。

そんなみなさんに、

三井ダイレクト損保のロードサービスをぜひ知っていただきたいと思います。

まず大きな魅力は、

車両トラブルや故障時に全国3,500ヶ所の拠点から24時間365日対応していることです。

全国の広い範囲で対応してくれるため、

いつでもどこでも安心してサービスをご利用いただけます。

しかも、これらのサービスはなんと無料なんです!

わたしの友達の車がパンクした時も、

やっぱり無料で対応してくれました。

これには最初驚かされました。

お金がかからずにどんな時でも対応してくれる三井ダイレクト損保のロードサービス。

万が一事故に遭われた時にぜひご活用くださいね。

契約時が大事!もっと安く利用するための方法

Teenagers with car

さて、今までの説明から三井ダイレクト損保が

かなり安い価格で利用できると感じていただけたと思います。

しかし、さらにお安くできる方法があるとしたら…知りたくないですか?

では早速より安くご利用いただける方法をご説明しましょう。

まず、インターネットからお申し込みをしていただくだけで最大10,500円の割引が適用されます。

また、契約を継続した回数によって規定の割引が適用されます。

具体的にいうと、1回目の継続で保険料の1%、

2回目は保険料の1.5%、

3回目以降は保険料の2%が割引されます。

長期利用者に向けた割引サービスが充実しているため、

頻繁に自動車保険を変える気がないかたにはぴったりです。

わたしの友人もこれらのサービスをどんどん適用していったため、

今では加入時以上に安い保険料で済んでいます。

やはり安さ重視の方には三井ダイレクト損保ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

安くてサービスも充実している三井ダイレクト損保に少しは興味を持っていただけたと思います。

自動車保険をご検討の方は、ぜひ今回の記事も参考にしてくださいね。

よくある質問はこちら

www.mitsui-direct.co.jp/Q&A

見積もり・申し込み手続きに関する問い合わせはこちら

0120-312-405

商品一覧

商品詳細

Teenagers with car