様々なシーンに大活躍!やっぱりゆうパックが便利な理由

 

 

 

A young teen woman with her luggage and belongings moving home

離れて暮らしている家族に荷物を送りたいですとか

オークションの商品を発送したい、

という時に便利なゆうパック。

全国の郵便局から送ることができるので非常に便利ですよね。

今回はそんなゆうパックをよく使う上で知っておくと便利な3つをご紹介します。

 

ゆうパックの料金は大きさで決まる

ゆうパックの料金は、送る荷物の大きさ、個数、差出地と宛先地の距離で決まります。大きさは縦横高さの合計が60cmのものから170cmのものまで対応。もちろん、大きさが大きいほど料金が高くなりますし、距離が離れているほど送料がかかります。ポイントは重さでは料金は変わらないということ。実はゆうパックはどのサイズでも30kgまで対応しているので同じ重さなら小さい箱で送った方がお得なんです・・・!私も引越しでゆうパックを使うのですが、できるだけ小さめの箱に荷物を突っ込んで送料を浮かせています(笑)

 

ゆうパックの超便利な追跡サービス

自分が送った荷物や自分が受け取る荷物がある場合、気になるのは「ちゃんと配送されているのかな?」ということですよね。ゆうパックでは追跡サービスもついているので今荷物がどこにあるのかが把握できるので安心です。

特に荷物が届くのが予定日よりちょっと遅れているな・・というときは不安になりますがそんな時にも使えるので便利ですね。ゆうパックの追跡は「郵便追跡サービス」という公式サイトから簡単に検索することができます。これだとちょっと気になった時にスマホからでも調べられるので便利ですよね。

また、電話からでも追跡サービスが利用可能です。追跡の際には伝票の右上に記載されている「お問い合わせ番号」が必要になるので必ず控えておきましょう。

 

ゆうパックの集荷サービスで荷物を送るのも楽チン

「これで荷物を送ってもちゃんと追跡できるのか、安心」でもその荷物を送るのって大変じゃないですか?わざわざ重たい荷物を郵便局まで運ぶのは一苦労ですよね。そんな時にとっても役に立つのが”集荷サービス”。

事前に申し込みをしておけば自宅まで荷物を引き取りに来てくれるんです。この集荷サービスもweb、もしくは電話から申し込みが可能。お近くの集荷サービスを対応している郵便局に電話をしましょう。(大抵地域の大きな郵便局がこの集荷サービスを請け負っています)

となると気になるのは一体「いつ頃引き取りに来てくれるの?」ということですよね。実はこの集荷サービス、最短で当日に荷物を引き取ってもらうことができるんです。なので「どうしても緊急で荷物を送りたい!」という場合にすごく役に立ちます。ただしタイミングによるのでお近くの担当郵便局に聞いて確認するのがベストです。

 

まとめ

ゆうパックはこのようサービス内容が充実していますし、何より郵便局なので安心感が違いますよね。個人的に嬉しいのは170cmまでの大きな荷物も運んでくれるところ。使い方によっては様々なシーンで活躍してくれるので皆様も是非参考にしてみてください。

 

よくある質問・お問い合わせはこちら

www.post.japanpost.jp/Q&A

商品一覧

商品詳細

A young teen woman with her luggage and belongings moving home