タダの空港じゃない!?アミューズメントパークと化した新千歳空港

 

 

 

df@aghiugfhiudgiefhreqiuref iegidighigdah@heighifghiasfhihagfawshdfiewsdhf@kjwd飛行機を利用する場所といえば、そう空港です。

ですが、いまだに飛行機に搭乗するためだけの場所と考えてはいないでしょうか。

昔と違って、最近の空港ではお買い物を楽しんだり、空港でしか味わえない美味を堪能する一種のアミューズメントパークになりつつあります。

今回は、北海道の新千歳空港における楽しくて便利なコンテンツをお届けします。

北海道の美味を堪能!新千歳空港でおすすめの料理

北海道は本州と違った独特の食文化が魅力ですが、中でもわたしは北海道のラーメンが大好きです。コシのある麺に濃厚なスープを絡めたあのインパクトある味はいつ食べても飽きません。そんな北海道ラーメンを堪能できる場所は、新千歳空港の『北海道ラーメン道場』です。

ここには、北海道全域で経営されているラーメン屋さんが集まっているため、いろんな北海道ラーメンを楽しむことができます。東京都在住のわたしがこの北海道ラーメン道場の存在を知ってからは年に3回は通うようになりました。特に寒い時期に食べるラーメンは格別に美味しいです。また、空港でまったりと食事を楽しみたい方には『松尾ジンギスカン フードコート店』がおすすめです。こちらは和食と海鮮類を楽しんでいただける上に、飛行機の滑走などの景色を眺めることができる点も魅力の一つです。その他にもゆったりできるカフェもあるので、ゆっくり過ごされたい方には素敵な場所ですね。

北海道に来たらこれ!新千歳空港で選ぶ素敵なお土産

どこか遠出する時に必ずといっていいほど友達から頼まれるお土産。

地方独自のローカルかつオリジナリティ溢れるお土産にはいつも感心させられますが、もしみなさんが北海道に来たらどのようなお土産を買っていかれますか?おそらく実際に選ぶとなると何が良いのか迷ってしまいますよね。そこで、ここではわたしが個人的におすすめする北海道のお土産をご紹介します。

まず1つ目に、『じゃがポックル』です。こちらは、北海道名産のじゃがいもを存分に使用したお菓子で、クセになる美味しさとしっかりした歯ごたえがたまらないです。2つ目は、『とうきびチョコ』です。こちらも歯ごたえがしっかりしていて、北海道名産のとうきびを使用しています。とうきびはおそらく北海道在住じゃないとあまり口にしないものだと思うので、新千歳空港に行った時にはぜひ一度口にしてみてくださいね。

新千歳空港までの便利なアクセス方法

アミューズメントパークぐらい楽しさと夢に溢れた新千歳空港までどうやって行った方が良いのか。アクセス方法は様々ありますが、ここでは札幌から新千歳空港に向かう際のアクセス方法をご紹介します。札幌から新千歳空港までなら、電車もバスもだいたい1,000円ほどでほとんど差はありません。しかし、所要時間が電車の場合、JR快速エアポートであれば40分以内、バスであれば80分近くかかるので、早く空港に向かいたいという方には電車のご利用をおすすめします。しかし、電車だと降車してから空港まで徒歩7分近くかかるので、もし多くの荷物を持っていて運ぶのが大変だという方は、ターミナルに横付けされているバス停で止まるバスをご利用された方が良いでしょう。わたしも札幌のいとこの家から空港に向かう際は毎回バスを利用します。確かに時間はかかりますが、たくさん荷物を持って運ぶのが大変なので、電車以上にバスを使用します。ご自身にあった方法でぜひご利用くださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

新千歳空港に新しい楽しみを発見していただけたと思います。

今後、新千歳空港を利用する機会がありましたら、ぜひ今回ご紹介した食事やお土産も検討してみてくださいね。

よくある質問

www.new-chitose-airport.jp/Q&A

お問い合わせ(空港総合案内)

0123-23-0111

商品一覧

商品詳細

df@aghiugfhiudgiefhreqiuref iegidighigdah@heighifghiasfhihagfawshdfiewsdhf@kjwd