2017年夏の甲子園は誰に注目?個人的甲子園の楽しみ方

 

 

 

甲子園決勝(光星学院_vs_日大三高)-1

夏!といえば皆さん何を思い浮かべますか?

スイカやバーベキュー、海水浴なんかもいいですよね。

でも忘れてはいけないもう一つの魅力が・・甲子園!

毎年夏に繰り広げられる高校球児の熱い戦いは見ているだけで胸が躍ります。

という私も甲子園の魅力に気づいたのはつい最近・・・

そこからぜひいろんな人に見て欲しいと思いように。

今回は今まで甲子園を見たことがない人にとってもわかりやすいように甲子園の魅力をお伝えします。

 

高校野球選抜と甲子園の違いって?

甲子園にはよく「春の甲子園」「夏の甲子園」と聞きますが、一体なんなのでしょうか?まず、春の甲子園の正式名称は選抜高等学校野球大会、通称センバツです。なんとなく聞いたことがありますよね。第89回のセンバツでは決勝で大阪桐蔭対履正社と史上初の大阪勢同士の対決で話題になりました。一方で夏の甲子園の正式名称は全国高等学校野球選手権大会、通称選手権です。なんだかとても長~い名前ですが(笑)一般的に甲子園というとこちらを思い浮かべる方が大半だと思います。なので春の大会はセンバツ、夏の大会は甲子園という感じですね

 

高校野球速報で舞台の裏側までチェック

甲子園の魅力は何も甲子園球場で起こることだけではありません。甲子園に出るために各地域ではあつーい予選が繰り広げられており、すでにそのドラマは始まっているんです。なので甲子園本大会だけにとどまらず、高校野球速報は是非チェックしたいところ。ネット上には様々な高校野球速報を掲載さいたサイトがありますが、個人的にオススメなのは個人的に速報をチェックするなら朝日新聞と朝日テレビが合同で運営しているバーチャル高校野球。朝日新聞は高校野球の主催会社の1つでもありますから、その点で公式感があり安心です。速報ニュースはもちろん各地方大会、注目動画まで視聴できるので高校野球の情報をもれなく把握できるのが嬉しいです。

 

高校野球の今年の注目選手

そんな2017年甲子園の注目選手は・・ズバリ東海大市原望洋の金久保優斗投手!金久保選手は1年秋からベンチ入りし、なんと2年秋から背番号1を背負ってしまうまさにエース。細身ながらも最速で146キロをマークする投手です。各団体からの評価も非常に高く、巨人のスカウトマンからは「直球が良く、バランスがいい」と高評価。さらにロッテからも「指先の感覚が非常に優れていて、完成度が高い」とこちらも金久保選手を絶賛。これは夏の甲子園では非常に期待できそうですね。このようにあらかじめどの選手に着目するかを決めて甲子園を見てみてると一味違った楽しみ方もできます。

 

まとめ

いかがでしたか?日本中が熱くなる夏の甲子園。その裏には様々なドラマがあります。それを今まで見逃していたなんてもったいないことしたな・・と最近になって気づきました(笑)皆さんも是非この夏は甲子園で盛り上がりましょう!

 

 

よくある質問はこちら

www.asahi.com/Q&A

お問い合わせはこちら

www.asahi.com/Contact

 

商品一覧

商品詳細

甲子園決勝(光星学院_vs_日大三高)-1