それじゃ効果が出ない!意外と知らないプロテインダイエットの正しい知識。

 

 

 

Cheerful attractive young sportswoman holding apple with blue measuring tape over white background

世の中には数多くのダイエット方法がありますが、最近話題なのがプロテインダイエット。

大手メーカーがこぞって商品を出すくらいなのでその注目度の高さが伺えます。

でもプロテインはただ飲むだけだと効果がないってご存知でしたか?

今回はそんなプロテインダイエットの正しい基礎をご紹介します。

 

プロテインは置き換えダイエットではない!

プロテインダイエット=置き換えダイエットというイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?1食分をプロテインに置き換えると確かに食べる量自体は減るので減量にはつながりますが、これは全くもって逆効果。そもそもプロテインがダイエットにいいと言われているのはタンパク質を効率的に摂取できるからです。タンパク質はご存知の通り筋肉の元で、ダイエットではこの筋肉が必要不可欠。なぜなら筋肉は”痩せやすさ”の代謝に直結するからです。つまりプロテインはあくまでも痩せやすい体づくりをサポートするものなんですね。ですので筋肉をつけるためにも必ず運動と併用する必要があります。

 

オススメのプロテインって?

本来はプロテインは筋肉増加をサポートするものですので、ご自身の目的にあった飲み方をしたいですね。ただし、絶対に外せないのが運動後30分以内に摂取すること。体を大きくしたい場合でも、ダイエットが目的の場合でもこの”30分”以内の摂取は必ず守ってください。ちなみにプロテインには大きく2種類あり、動物性の物と、植物性のプロテインに分けられます。一般的なものはホエイプロテインと言って牛乳が主成分のプロテインです。オススメはDNS プロテインホエイ100 チョコレート風味。最近ではサバスよりもこちらのDNSに切り替える方も多いのだとか。飲みやすさに定評があるのも特長です。一方でダイエットに特に向いていると言われれているのが植物性のソイプロテイン。こちらは大豆由来なのですが、大豆といえば女性ホルモンとよく似た働きをすることで有名ですよね。なのでダイエットしながら綺麗も目指せるという理由から特に若い女性に人気です。そんなソイプロテインはサバスがオススメです。”ザバス ソイプロテイン”では7種類のビタミンが含まれているのだとか。これならダイエット中でも効率よく栄養を摂取できます。

 

プロテインは飲み方が最も重要

そんなプロテインですが、実は飲むタイミングが最も重要なんです。先ほど御説明した運動後30分以内という他にも、・起床後・運動の1~2時間前・就寝前といった3つのタイミングが。もちろんそれぞれ目的があり、例えば起床後直後の体はちょうど体が新鮮なタンパク質を求めている状態。運動の前に摂取すると疲れにくい体を作ることができますし、筋肉の修復が行われる就寝前の摂取も大変効果的と言われています。こうしてみてみると体づくりってすごく時間にもシビアだなと感じます。

 

まとめ

いかがでしたか?プロテインダイエットと聞くとどうしても置き換えて飲むだけというイメージが先行してしまいがちですが、あくまでも痩せるための体づくりをサポートするもの。ただ、食事をきちんととり、運動をした上で減量を目指すので理想的な体を手に入れられる近道なのは間違い無し。食事制限をして痩せた体より運動をしながら痩せた体の方がずっと健康的で綺麗だと思います。ダイエットを検討している方は是非参考にしてみてください。

 

 

よくある質問はこちら

www.meiji.co.jp/savas/Q&A

お問い合わせはこちら

www.meiji.co.jp/Contact

商品一覧

商品詳細

Cheerful attractive young sportswoman holding apple with blue measuring tape over white background