普通の地図アプリとは一味違うマピオンの活用法

 

 

 

orange compass on a city map (travel/orientaion concept)

地図アプリや乗換案内サイトはたくさんありますが、

マピオンは他のサイトやアプリとはちょっと違った特徴があります。

ちょっとマイナーと言えばそうかもしれませんが、

実はマピオンにしかできないような機能もあったりして、使ってみるとこれがなかなか便利なんです。

今回は、そんなマピオンについてご紹介したいと思います。

マピオンとは

場所やルートを検索するときどんなサービスを利用しているでしょうか。グーグルマップやNAVITIME、Yahoo!乗換案内などが多いと思います。マピオンも住所検索ができると言う点では同じなのですが、アクセスしてみると大きな違いに気づくと思います。

というのも、トップページにまず表示されるのは、なんと日本地図。地域ごとに色分けされた地図をクリックしてみると、地域ごとのニュースや観光スポットが表示されたりするのが特徴的です。

住所を調べるはずが、ついつい地元の穴場スポットを探していたなんてことも珍しくありません(笑)

マピオンといえばキョリ測!

まさに「地図アプリ」と呼ぶにふさわしいマピオン。他のサイトやアプリにはない機能として「キョリ測」というものがあります。一体何かと言うと、地図上で出発地点と目的地を選ぶだけで、そのルートの距離や移動にかかる時間がわかるというもの。

電車やバスを使うほどじゃないから歩いてみようかな、なんてときやタクシーの料金を知るのに距離を調べたいなんて時に役立ちそうですよね。

マピオンを上手に活用するには

地図上でルートの距離が測れるキョリ測。私がいつも活用している方法をご紹介します。

私は最近少しメタボ気味ということもあり、ジョギングをしているんですが、そうでなくても日頃家の近くを走っている方って結構多いと思います。

そんな時に、意外になるのがどれくらい走ったかということ。私のようにダイエット目的で走っているとどれくらいかローが消費できたかな?と気になるんですよね。マピオンを使えば、自分の走ったルートをたどるだけで簡単に距離がわかるので、消費カロリー計算にも役立ちますよね。

まとめ

少し変わった使い方ができる地図アプリのマピオン。もちろん無料で面倒な会員登録をしなくても大丈夫ですので、ぜひ一度使ってみてください。

キョリ測のアプリダウンロードはこちら

www.mapion.co.jp

新規会員登録・ログインはこちら

www.mapion.co.jp/LIGIN

商品一覧

商品詳細

orange compass on a city map (travel/orientaion concept)