スポンサードリンク

その洋服高く売れるかも?不用品売るならヤフオクがオススメの理由

 

 

 

Auction need

「この服もう着ないから処分したいけど、ただ捨てるのはもったいないな・・・」

洋服に限らずいらなくなったものの処分、皆さんはどうしていますか?

リサイクルショップに持ち込むという方も多いと思いますが、

買取金額って結構低いことが多いですよね。

少しでも高く売りたい!なんて時はヤフオク!の出番です。

ヤフオク!とは

ヤフオク!は日本最大級のネットオークションサイトです。使ったことがなくても、名前だけは知ってるという方も多いのではないでしょうか。今では、福岡の球場もヤフオク!ドームとい名前になっているくらいです。

ヤフオク!には多くの商品が出品され、たくさんの人がそれを買いにアクセスしてきます。いったいそれがいったいどれくらいなのかというと、月間の訪問者数はなんと5,000万人、毎日新しく200万点もの商品が出品されているんです。

商品カテゴリーも洋服や雑貨といったものから車やマンションまで出品されており、手に入らないものはないんじゃないか、と思うくらいの品揃えです。

ヤフオク!のメリット

圧倒的な規模を誇るヤフオクですが、最大のメリットは利用者数の多さにあります。いくら魅力的な商品をリーズナブルな価格で出品したとしても、入札してくれる人が少なければ、落札されませんし、価格も上がりませんよね。

その点、ヤフオクは先ほども紹介した通り毎月5,000万人の人がサイトを訪れてきます。ですので、一度出品すれば必ず誰かの目には留まるはず。商品のカテゴリーや出品価格によって入札件数や価格は変わってきますが、落札されやすさで言えばヤフオクの右に出るサイトは無いんじゃ無いかと思います。

ヤフオク!の出品で必要な手数料は?

ヤフオク!に出品するには、当然手数料が掛かります。まず、必ず必要になるのが、月498円のプレミアム会員費です。出品するためにはプレミアム会員になる必要があるんですが、ヤフオク!以外にもYahoo!ショッピングなどでプレミアム会員限定のサービスなどを受けることができるので、ヤフーのサービスをよく利用するのであれば、入っていて損はないと思います。

実際に出品して落札されると、今度は落札システム利用料が必要になってきます。これは落札金額の8.64%が差し引かれるんですが、自動車やオートバイ、トラック・バス、不動産など特定のカテゴリの場合は料金が少し変わってきます。

ちょっと高く感じるかもしれませんが、使ってみると結構便利ですよ。

まとめ

利用者も出品点数も日本最大級の規模を誇るヤフオク!。身の回りのものが意外な高値で売れるなんてことも珍しくありません。出品無料のキャンペーンをやっていることも多いので、是非一度出品してみてはいかがですか?

ヘルプページはこちら

www.yahoo-help.jp/HELP

よくある質問はこちら

auctions.yahoo.co.jp/Q&A

スポンサードリンク

商品一覧

商品詳細

Auction need