ネット設備がほしい方必見!レンタルサーバーでコスト削減!

 

 

 

beautiful woman using notebook at home

最近では、政府が「働き方改革」といって労働者の働き方を抜本的に見直す動きがニュースでも取り上げられていますね。

わたしの周りでも在宅ワークやフリーランスなど事務所にとらわれることなくインターネット回線がつなげれらればどこでも仕事ができるという友人が増えてきています。

でも、インターネット回線などの設備資金を考えるともちろん自分で購入することは非現実的です。

そうしたコストを抑えるために利用されているのが、レンタルサーバーと呼ばれるものです。

今回は、そんなレンタルサーバーについてご紹介します。

サーバーをレンタルするメリットとは?

レンタルサーバーとは、インターネット上でWebページなどを領域を確保するためのサーバーを貸し出すサービスのことです。自宅や中小企業でインターネット回線の設備を自前で購入するとなると凄まじい金額になってしまうので、大幅にコストを抑えるためにもレンタルサーバーを利用する個人や法人が多いんです。ズバリ!コストを削減できることがレンタルサーバーの大きなメリットですね。

わたしも個人のフリーランスをしていますが、自分で購入しようとしたら周りから「馬鹿な真似はやめろ」と言われ(笑)レンタルできる方が安くあがるのでやっぱりレンタルサーバーはおすすめです。

おすすめのレンタルサーバーをご紹介!

今ではあらゆる会社がレンタルサーバーを提供しておりますが、しっかり目を開いて比較してみるとピンからキリまであります。サービス内容をちゃんと確認する必要がありますが、ここでは私個人から見たおすすめのレンタルサーバーを提供する会社を紹介します。

1つ目は、ロリポップという会社です。格安レンタルサーバーと言えばロリポップというくらいやすく、スタンダートコースなら月額たったの500円で利用できます。

2つ目はさくらサーバーです。こちらは初心者向けというイメージがあり、ホームページには初心者が知っておくべき情報がたくさん掲載されております。

3つ目は、Web ARENAです。法人向けのレンタルサーバーを提供しており、価格も比較的リーズナブルになっています。わたしは安さ重視で選んでいたので、ロリポップをずっと利用しています。コスト削減を目的にレンタルサーバーを利用するわけですから、安いに越したことはないです。

安いだけではダメ!レンタルサーバーを選ぶ際の注意点

さて、気軽に借りられるレンタルサーバーですが、先ほど申し上げたようにレンタルサーバーを提供する会社はピンからキリまであります。サービス内容によっては、コスパがあわなかったり、月額が異常に高いものもありますので、ご利用になる前には必ずその会社のサービス内容をしっかり確認してくださいね。

わたしが以前勤めていた会社の同僚が利用していたレンタルサーバーはサポートが適当だったので途中で契約を解除したと聞きました。あとになって痛い目をみないためにもしっかり選んでくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

いろんなことをお伝えしましたが、レンタルサーバーを利用する上で大事なことは会社選びです。

サポートもサービスも充実している会社をみなさんが選んでいただけるようにこの記事もぜひ参考にしてくださいね。

よくある質問

lolipop.jp/support/Q&A

お問い合わせフォーム

lolipop.jp/support/Contact

商品一覧

商品詳細

beautiful woman using notebook at home