FX初心者必見!FXはじめるならやっぱりSBI証券

SBI証券は初心者の方にオススメな理由


それではさっそく、SBI証券を見ていきましょう!


近年、会社に勤めつつ仕事日以外の休日に副業をされる方が増えています。
その副業の中で特に人気を集めているのがFX。24時間365日取引が可能で、
かつやることも多くないことから手を出しやすいとの声が多いですね。
しかし、はじめてFXをする場合、どの会社を選べば良いのか正直わからないですよね。
そこで、今回は初心者の方におすすめのSBI証券についてご紹介します。

口座数No.1!SBI証券の大きな特徴


ネット証券の中で口座数がダントツNo.1のSBI証券。その大きな理由が
口座開設の大きなメリットにあります。具体的に何かというと、
手数料が安いことを売りにしている証券会社の中でも、SBI証券は単元未満株や貸株など、
商品のバリエーションが豊富なのです。もっとわかりやすく言うと、
通常の単元株よりも少額で投資ができる単元未満株、保有している株を
貸し出すことで金利を得られる貸株など、初心者の方でもローリスクで
運用できる商品を多数取り揃えているのです。私もはじめてFXをやり始めた時は不安でいっぱいでしたが、
SBI証券が取り扱うローリスクの商品にはとても助かりました。
まさに初心者向けの商品です。また、人気の商品の中に投資積立という商品がありますが、
投資積立なら月々たったの500円からご利用いただけるので初心者の方でも手を出しやすいです。

SBI証券で口座を開設する方法


「SBI証券で口座を開設するメリットはわかったけど、どうやって開設すればいいの?」
と疑問に思われた方、今から説明するのでご安心ください(笑)
SBI証券で口座を開設する方法は主に2つあります。1つ目はオンライン上での口座開設、
2つ目は郵送での口座開設です。中でも私がおすすめするのはオンライン上での口座開設です。
郵送だとどうしても手間がかかってしまうので、パソコンに不慣れな方や
オンライン方で個人情報のやりとりをするのが不安だと感じる方以外はオンラインが良いです。
では口座開設までの流れですが、SBI証券のホームページにアクセスし、
サイト内にある「口座開設はこちら」というボタンをクリックしてください。
そしたら入力フォームが表示されますので、そこに必要事項を記入し、
最後の「その他の項目を確認して申し込む」ボタンをクリックすれば
口座開設の申し込みは完了です。わたしもはじめはオンラインで口座開設をしました。
やはりオンラインの方が早いですし、これからの時代を考えると
やはりオンラインで申し込んでおいた方がおトクです。



知っておくべき!SBI証券のデメリット


口座開設も簡単で、初心者でも手の出しやすいSBI証券ですが、1つ注意すべき点があります。
それは、株式売買手数料がGMOクリック証券などの新興証券会社に比べると割高になっています。
実際の手数料を比較すると、10万円までの約定代金に対して、
GMOクリック証券が95、SBI証券は150とやはり高めに設定されています。
口座開設をする前にこの点はしっかりと把握しておきましょう。

まとめ


いかがでしたでしょうか。
口座開設が簡単な上に初心者でも手を出しやすい商品を豊富に取り揃えているSBI証券。
FXをやろうと考えている人にはぜひやってみていただきたいです。
それだけ多くのメリットがありますので、今回の記事も参考にしてみてくださいね。





商品一覧

商品詳細

Businessman touch graph improve suggest more