スポンサードリンク

あなたは大丈夫?田口久人さん「嫌われる人」法則に共感コメント

職場に友人、家族や恋人・・・日頃暮らしていれば、一度は人間関係で悩んだことはあると思います。誰しも人から「嫌われたくない」と思っていながらも、意見の食い違いからつい感情的になって衝突してしまうことも・・・。そんな時、「どうしてわかってくれないんだろう」「自分は悪くないのに」でも、実はそこにトラブルの原因があるのかもしれません。

「そのままでいい」「20代からの自分を強くするあかさたなはまやらわの法則」などの著書で有名な田口久人さんの「嫌われる人」という投稿がたくさんの反響を集めています。

別に聞いてもいないのに

自分の考えを述べて満足し

相手がどう思うのかを考えずに

思ったことを口に出し

自分の想いを押し付けて

認められないと文句を言い

人の悪口ばかり言って

自分は何もしようとしない

周りに迷惑をかけていることさえ

全く気づかない

自分のことしか考えられない人は

いつまでたっても嫌われ

相手のことを考えられる人は

誰にでも好かれる

嫌われる人の特徴。 . . . #嫌われる人#人間関係#夫婦 #恋愛#学校#女性#働く女子 #ポエム#自己啓発 #そのままでいい#言葉の力

yumekanau2さん(@yumekanau2)がシェアした投稿 –

田口久人さんのインスタグラムには

「あ~反省して肝に命じます」

「うちの職場でこうゆう人いる自分のことしか考えてない」

「あー!めちゃくちゃわかる!今日まさにそういう人と話した。」

「あてはまるところ多いなー。改めないと、自問自答。」

など共感のコメントが多数。

人間関係でトラブルが起きると、

私たちはどうしても相手に原因があると思ってしまいがちです。

確かに、相手にも何かしらの原因はあるでしょう。

でも、その原因がわかったとしても他人を変えることは簡単ではありません。

むしろ、無理に変えようとして自分の考えや価値観を押し付けてしまえば、

関係は悪化してしまいます。

変えることができるのは自分だけ。

まずは、自分の発言や行動が他の人にどんな想いをさせているか

それを認識した上でものの考え方や捉え方を変えてみてはどうでしょうか。

すぐには難しいかもしれませんが、

自分が変化すれば周りの人も徐々に変化していくはずです。

もちろん全ての人に好かれるというのは現実的ではありませんが、

多くの人に好かれる人にはなることはできると思います。

それもちょっとした心がけで実現できます。

自分が変わろうとする意識をするだけで、

思っている以上に人間関係は円滑になるかもしれませんよ。

スポンサードリンク

商品一覧

商品詳細

35543_main