iPhoneシリーズの6s・7そして気になる新作ってどんなもの!?

iPhoneシリーズの進化が止まらない・・・!


それでは今回は、iPhoneシリーズを見ていきましょう!


iPhoneシリーズはさまざまな改良と進化を重ね、次々と新シリーズが登場します。
ここでは現行のiPhoneシリーズモデルである6Sと7について、
また、新作についての情報を紹介していきたいと思います。

iPhone6S・6SPlusシリーズ


まずは現行のiPhoneシリーズモデルのiPhone7の一つ前のiPhone6Sと
6SPlusについて紹介していきたいと思います。このシリーズは新たに機能が3つ追加されました。
どんなものが追加されたのでしょうか。

追加機能その1:3D Touch
ホームボタンを長押しすると、様々な動作を使用することができる機能です。
どんなことができるのか、例を見ていきましょう。
・リンク先のプレビューの表示
・長押ししている間、既読マークをつけることなくメールやLINEのメッセージを一部見ることができる
・電話のアイコンを長押しした場合、電話帳追加などのメニューが表示される

追加機能その2:Live Photos
写真になんと動画と音声を記録できる機能です。動画も記録されているので、
一瞬ではありますがアニメーションのようになるため、その時の様子がよく分かるようになっています。

追加機能その3:カラーバリエーションにローズゴールドが登場
新しくカラーバリエーションにローズゴールドが追加されました。
この色は優しくも上品であるため、女性の方を中心に大人気になりました。
このように新たに機能が追加されたのがiPhone6Sです。ですが、
iPhone6Sのになりバッテリー容量が少なくなったこともあって、
電源が突然落ちてしまう不具合も報告されているようです。

iPhone7・7Plusシリーズ


では、現行最新モデルのiPhone7と7Plusシリーズはどのようなことが変化したのでしょうか。

その1:ホームボタン
従来はホームボタンを”押しこむ“タイプでしたが、”触れる”タイプにリニューアルされました。
このことによって、ホームボタンが劣化によって壊れる心配が大幅になくなりました。

その2:イヤホンジャック
なんと、イヤホンジャックが廃止されました。これによって、
充電ケーブルを挿す部分に挿し込んで使う”AirPods”というイヤホンが導入されました。
Bluetoothを使ったワイヤレスイヤホンの”AirPods”も導入されていますが、別途購入が必要です。
ただ、充電とイヤホンを挿すのを同時に利用できないので不便だという声もあります。




その3:Apple Pay
今までiPhoneには電子マネー機能がありませんでした。しかし、
iPhone7からはApple Payという電子マネー機能が追加されました。
そのため一部クレジットカードやSuicaを同期すれば、カードが手元になくても
Apple Payを使って支払うことができます。ですが、まだ全てのクレジットカードや
電子マネーに対応しているわけではありません。そのため、事前に使いたいカードが
対応されているか確認する必要があります。

その4:防沫・防塵・防水機能
iPhoneでは初めて防沫・防塵・防水仕様になりました。ですが、
水濡れによる損傷は保証対象外になるので過度な期待は禁物です。

その5:カラーバリエーション
カラーバリエーションは豊富でブラック、ジェットブラック、ローズゴールド、
ゴールド、シルバー、そして2017年3月に登場したレッドの全6種類です。
iPhone6ではローズゴールドが人気でしたが、iPhone7ではジェットブラックが人気だったようです。
このようにiPhone7は従来と違う機能が追加されています。そのため、
従来のiPhoneを使っていた方からすると使いにくい印象もあるようです。
実際に手にとって操作をしてみてから検討すると良いでしょう。

新作のiPhone8は?


新作が登場すると分かるとどんなものか気になる方も多いのではないでしょうか。
市場調査会社のTrendForceによると、iPhone8からは32GBが廃止され、
64GBモデルからの提供になるようです。新技術も搭載されるようなので、値段も気になるところですよね。

まとめ


現行のiPhone6s・7について見てまいりましたがいかがでしたでしょうか。
iPhone8も大幅な変更があるようです。情報を確認することも大事ですが、
まずは一度店舗で自分の手にとってみてはいかがでしょうか。




商品一覧

商品詳細