VLC media playerってどんなもの?

動画プレーヤのVLC


それではさっそく、VLCを見ていきましょう!


VLC media playerというものをご存知でしょうか。このVLCは
使えるようになるととても簡単に動画が視聴できるメデイアプレーヤーです。
ここではVLCについて紹介していきたいと思います。

VLC media playerの特徴


VLC media playerはどんな特徴があるのか見ていきましょう。

その1:異なるプラットフォーム上でも同じ仕様のものを再生できる
これは、ハードウェアで言えばPC/AT互換機とMacintoshのように。
また、OSで言えばWindows・macOS・FreeBSD・Linuxなどのように
異なっていても動作をするようです。

その2:ファイルのコーデックが様々ある
動画ファイルや音声ファイルは様々なコーデック様式で保存されています。
そのため、そのファイルにあったコーデックを準備しなければなりません。
ですが、VLCにはあらかじめ多くのコーデックが準備されているので、
すぐにファイルを再生することができます。

その3:動作が軽い
サーバー上からも動画を簡単に再生することができます。この動作が
とても軽いため、他のメディアプレーヤーをしていた方からすると不思議に思うようです。

その4:ウイルスの心配が少ない
このVLCはオープンソースです。そのため、コンピュータウィルス被害の
可能性が少ないようです。



VLC media playerのダウンロード方法


ここではVLCのダウンロード方法を紹介していきたいと思います。

手順その1:ダウンロード
まずはVLC media playerのダウンロードページに、インストール予定の
パソコン等の端末でアクセスします。そして青い枠のダウンロードVLCの
下矢印をクリックし、対象となるOSやをクリックします。
(対象のOS:Windows、WindowsPhone、MacOSX、Linux、Android、iOS)
Ubuntu、Fedoraといった表示にない他のOSについては、
「その他」をクリックし、リンク先の公式ダウンロードサイトからダウンロードします。

手順その2:インストール開始
インストールファイルはexe形式で端末に保存されます。
このとき、ウイルス対策ソフトを用いてウイルスチェックを事前にしておきましょう。
その後、インストールを進めます。

手順その3:インストール完了まで
セットアップ言語に「Japanese」を選択します。そしてライセンス契約書に同意をします。
インストール項目は基本的にそのままで問題はないようです。
ファイルのコピーとインストールが完了します。
(このとき、再起動をする必要はないようです。)

VLCで再生できない動画がある場合


VLCは様々なコーデックがありますが、どうしても再生できない動画もあるようです。
そんなときはどうしたらいいのでしょうか。再生ができないのは、
Windows10でDVDを再生しようとする場合のようです。
再生しようとすると「ファイルの読み込みに失敗しました」と表示され
エラーが発生します。これは、Windows8以前のOSには含まれていた
DVDコーデックがWindows10には含まれなくなったためのようです。
この場合、VLCmediaplayerのメニューにある「メディア」をクリックし、
「ディスクを開く」をクリックします。その後、再生ボタンを
クリックするとDVDを通常通りに再生することができるようです。
ブルーレイの再生にはブルーレイ対応のDVDドライブが必要となりますので
注意しましょう。

まとめ


いかがでしたでしょうか。VLCは様々な動画・音声作品を視聴するのに便利なソフトです。
ぜひインストールしてみてくださいね。




商品一覧

商品詳細